校内就職研修を行いました


商業デザイン科2年生の第1回校内就職研修が行われました。
隠塚校長より、企業が欲しい人材とは?実力があってもコミュニケーション能力がないと就職することは難しいなど、就職活動に対する心構えのお話がありました。
次に、就職が内定している本校3年生の永田鈴夏さん、小原直実さんに就職活動を振り返って感じたこと、注意すべき点、早期取り組みの大切さなどを直近の経験者として話していただきました。
面接指導として、履歴書やポートフォリオ(作品集)を準備し、模擬面接を行いました。
本日は初回でしたので、入退室の方法、あいさつのタイミング、服装の注意点、質問に対しての受け答えなど多岐にわたっての指導となりました。
本日の研修を終え、今、何をすべきかを感じる一日でした。